ご入居者の暮らし

重度の方にも、穏やかな暮らしをお約束します 認知症の方は専門フロアで見守り 「歩きたい」を応援するリハビリ体制 ご家族とともに最期の見取り

フォレスト垂水がお約束する4つのポイント

居室
1. 安全と快適さを追求した、ゆとりの居住空間

お部屋は、21.1㎡のゆとりあるスペース。電動ベッドや車椅子対応の洗面台・トイレや、十分な収納スペースも備えています。

廊下幅は、ゆったりとした3mを確保。ケアステーションからは廊下が隅々まで見渡せ、ドアが開いたままの部屋や、入り口で立ち往生している方など、小さな変化も見逃しません。

居室のご案内共有設備のご案内

介護体制
2. 手厚い人員配置で安心の介護

ご入居者3名に対し介護・看護職員2名がお世話する、手厚い人員体制です。24時間の介護だから、日常の健康管理・退院後の療養介護・緊急時の対応もお任せください。

重度の認知症の方は、専門フロアでより手厚い体制で、穏やかにお過ごしいただけます。

介護・看護体制のご案内

リズム体操
3. リハビリで楽しく元気に暮らすために

体力維持や機能回復には、ご本人様の意欲がとても大切です。ホームでは経験豊かな理学療法士(PT)が4名在籍し、ご入居者が楽しくリハビリに取り組めるようお手伝いしています。

毎日を元気に過ごしていただくために、リズム体操・バンド体操・体力測定等のプログラムも定期的に実施しています。

リハビリのご案内

看護体制
4. 日々安心できる看護を

ホームには看護師が24時間常駐し、介護スタッフと連携をとり日常の健康管理に気を配っています。バルーン留置等、医療的ケアが必要な場合も安心です。

また、同一敷地内に開業している在宅療養支援診療所(やまぐちクリニック等)と連携し、24時間体制の医療支援が受けられます。歯科・眼科・皮膚科・心療内科の専門医による往診も充実しています。

介護・看護体制のご案内

ご入居者の暮らし

ホームで穏やかな日々を過ごされているご入居者の生活をご紹介します。

  • ご入居者の暮らし Yさま 熱心なリハビリで身体機能を大幅に回復
  • ご入居者の暮らし Hさま 多彩なレクリエーションで充実した日々